台北の夜遊び事情とクレジットカード払い

仕事での台湾出張、夜はやはり接待で。。。

仕事で台湾出張に行ったことがありますか?

 

僕はつい先日、初めて仕事で台湾に行ってきました。一番大きな都市の台北(タイペイ)ですね。その名の通り、台湾の一番北に位置しています。一番南にある都市の高尾というところで爆発事故があった直後だったので、現地のニュースでは連日その模様を報道していました。

 

台湾人は中韓とは違い親日で、日本人に対して非常に優しくしてくれます。3.11の震災時も台湾から多額の寄付がありましたよね。日本も今回の高尾の爆発事故に支援してあげてください!

 

で、話を戻して出張ですが、昼間はクライアントとのミーティングを行い、夜は接待というお決まりのコース。夜のお店でもクレジットカードで支払いができるので楽ですよね。…いきなり夜の話をするのもなんなので、クレジットカードが役だった場面を順を追って書いてみます。

 

出張時に持っていくものリスト

 

海外出張で必要なものを重要な順に並べると、

  1. パスポート
  2. 航空券
  3. クレジットカード
  4. お金
  5. 携帯電話
  6. パソコン
  7. 着替え

ってところでしょうか。パスポートと航空券さえあれば現地まで行けますし、現地まで行ければ後は基本的にクレジットカードでなんでも買えちゃいます。便利ですよね。

 

ちなみに自分はCiti Cardのゴールドカードです。シティーエリートってやつ。ゴールドですけど年会費も3,000円と安くて、それほどゴールドの恩恵も感じません(笑)年収の縛りも200万円で楽々クリアだし、”なんとなくカッコイイから”という理由で作ったカードです。近々もっといいカードに変更したいと思っています。

 

出発前はラウンジで時間をつぶせる

 

空港について荷物検査をして出発ロビーに入る前に、まず現地通貨に換金しておきます。でもここでは日本円で5,000円分しか換金しません。空港内は換金レートが悪いんですよね。現地で換金したほうが断然お得です。というより、クレジットカードで支払うのが一番換金率がいいので一番お得です。

 

そして、シティーエリートカードを持っていると、羽田空港国際線の「国際線旅客ターミナル SKY LOUNGE」に入ることができます。

 

 

実は僕、ラウンジって初めて入ったんですが、いいですね。簡単な朝食をそこで取れちゃうし、パソコン開いてメールをチェックするなど仕事もしやすいスペースがあるし、世界を飛び回るビジネスマンがあふれていました。僕はたまたまの出張だったので、ちょっと緊張していました。

 

そして搭乗前にもかかわらず、オレンジジュースとかコーヒーとか飲みまくってしまい、結局飛行機内でトイレに行く羽目になりました(笑)

 

お持ち帰りOKのお店での支払い方法

 

昼間の仕事をこなし、夜は小籠包で有名な「ディンタイフォン」という店で食べることに。40分待ちと言われたのでぶらぶらと市内を歩きました。

 

そして40分後店に入って食べた小籠包がめちゃうま!台湾ビールとよく合う。しかも先輩におごってもらい、すっかり気分が良くなって2件目へ。

 

台北の夜の街にくり出し、六条通りというところへ行くとそれらしき店がたくさんありました。ここでも先輩オススメの「G線」というナイトクラブに入ったところ、客は日本人ばかりで女の子も日本語をしゃべれる子が多かった。

 

そして、女の子が若くてかわいい! しかもお持ち帰りOK!

 

2番目についてくれた子が気に入り、お持ち帰りすることにしました。料金はというと…7,500台湾ドル。店の支払いが1,500台湾ドルで合わせると9,000台湾ドル。日本円にすると約3万円。

 

ここで問題が発生。なんとクレジットカードで払う場合は1割増しになるとのことで、3,000円くらい余計な出費が出てしまうことが判明。だったら現金で払った方がいいと財布を見るものの、現金が5千円分しかないことに気づきました(*´Д`)

 

ただ、ここでも先輩が助け舟を出してくれて、なんと5万円も貸してもらいました。先輩かっこよすぎるぜ。

 

クレジットカードさえあれば万能だと考えていましたが、こうゆうこともありますよね。この例では少し利息が付いたとしても借りた方が断然お得です。お金を借りるのはなかなか難しいことですが、借りた方がメリットが大きくてきちんと返済の目途が立っている場合は借りるのも全然アリだと思います。

 

最後のサイトの紹介をしておきます。初めてお金を借りる際に注意すべき点や、オススメのカードローンなどを紹介しているサイトです。キャッシングは便利ですが、同時に怖いものでもあるということを知っておきましょう。

初めてのキャッシング!お金を借りる際に知っておきたいこと